第4世代iPod touch 64GB(MC547J/A)を注文、初代iPod touchやiPhone 4とのスペックを比較

iPod touch

2010年秋のアップルスペシャルイベントで発表された第4世代iPod touchを注文しました。容量は64GBをチョイス。

Apple Store 注文状況

アップルストアでの出荷予定日は2010/09/27となっています。国内での技適マーク取得の時間を考えると、3週間ほどかかるのは致し方のないことかもしれません。

初代iPod touchとの比較

手持ちのiPodを買い換えるのは2007年秋に発表された初代iPod touch (16GB) 以来3年ぶりになります。本エントリーでは、今回注文したiPod touchがどこまでiPhone 4のスペックに近づいたのか、3年前の初代touchはどんなものだったかを比較してみます。

最後にはiPhone 4にあって第4世代iPod touchに無いものもまとめてありますので、「iPhone 4」を買おうか「第4世代iPod touch」を買おうか迷っている方も参考になるかと思います。

容量と価格

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
8GB 34,000円 20,900円
16GB 46,000円 46,080円
32GB 58,800円[1] 27,800円 57,600円
64GB 36,800円

表の背景色が桃色になっているのが現在使っているモデル・注文したモデルとなっています。3G通信機能がある分、iPhone 4の方が高いですが、こうしてみると初代touchの価格がおおよそ現在のiPhone 4の価格になっていることがわかります。私が初代touchを買ったときはまだ32GBモデルがありませんでした。

今回、64GBを購入した理由は「16GBだとアプリと音楽だけしか入らない」ため。そもそも初代touch発売時にはApp Storeがまだなく、アプリが容量をひっ迫するとは想像だにしませんでした。64GBを買ったのはそういった「将来への拡張性を見越してのこと」です。

それにしても初代touchの8GBを買うお金プラスアルファで容量8倍の64GBが買えるなんて…フラッシュメモリもずいぶん安くなりましたね。

サイズ・重量

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
サイズ 高さ 111.0 mm 111.0 mm 115.2 mm
61.8 mm 58.9 mm 58.6 mm
奥行き 8.0 mm 7.2 mm 9.3 mm
重量 120g 101g 137g

初代と第4世代touchを比べると、高さは共通なものの、幅や奥行き、重量はコンパクトになっていることがわかります。iPhone 4は初代touchよりも1.3 mm分厚く、17g重いのに対して、第4世代touchは初代よりも0.8 mm薄く、19gも軽くなっています。

バッテリーまわり

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
充電時間 約3時間(2時間でバッテリー容量の80%を高速充電) 約4時間(2時間でバッテリー容量の80%を高速充電) – (充電方法によって異なる)
オーディオ再生時間 22時間 40時間 40時間
ビデオ再生時間 5時間 7時間 10時間

ここは大容量リチウムイオンバッテリーを搭載したiPhone 4に軍配が上がりました。バッテリーの充電時間は初代touchの方が1時間早いですね。これは意外。オーディオ再生時間は初代touchから18時間延長し、1日半以上再生し続けることが可能になりました。

ワイヤレス

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
Wi-Fi 802.11b/g 802.11b/g/n 802.11b/g/n
Bluetooth Bluetooth 2.1 + EDR Bluetooth 2.1 + EDR
Nike+ 対応 対応

第4世代iPod touchとiPhone 4のスペックはこの項目に関しては同じです。802.11nは2007年時点ではまだドラフトでした。

ディスプレイ

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
サイズ 3.5インチ(対角)ワイドスクリーン 3.5インチ(対角)ワイドスクリーン 3.5インチ(対角)ワイドスクリーン
解像度 480×320 ピクセル 960×640 ピクセル 960×640 ピクセル
ppi 163 ppi 326 ppi 326 ppi

こちらも第4世代iPod touchはiPhone 4と同スペックまで引き上げられました。ディスプレイは大きさそのままRetinaになったため、ppiもより高精細になりました。

ビデオ

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
ビデオフォーマット H.264/MPEG-4 H.264/MPEG-4/Motion JPEG H.264/MPEG-4/Motion JPEG
H.264 ビデオ 最高 2.5Mbps
640×480
最高 720p 最高 720p
毎秒30フレーム 毎秒30フレーム 毎秒30フレーム
オーディオ 最高レベル3.0のベースラインプロファイル 最高レベル3.1のシンプルプロファイル 最高レベル3.1のシンプルプロファイル
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
MPEG-4 ビデオ 最高 2.5Mbps
640×480
最高 2.5Mbps
640×480
最高 2.5Mbps
640×480
毎秒30フレーム 毎秒30フレーム 毎秒30フレーム
オーディオ シンプルプロファイル
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
シンプルプロファイル
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
シンプルプロファイル
最高160 Kbpsの AAC-LC
48 kHz
.m4v/.mp4/.movファイルフォーマットのステレオオーディオ
Motion JPEG ビデオ 最高 35Mbps
1280×720
最高 35Mbps
1280×720
毎秒30フレーム 毎秒30フレーム
オーディオ audio in ulaw
.aviファイルフォーマットのPCMステレオオーディオ
audio in ulaw
.aviファイルフォーマットのPCMステレオオーディオ

こちらも第4世代iPod touchとiPhone 4で再生できるビデオフォーマットに違いはありません。Retinaディスプレイ+720pビデオがどこまでくっきり見えるのか、楽しみです。

オーディオ

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
周波数特性 20Hz〜20,000Hz 20Hz〜20,000Hz 20Hz〜20,000Hz
AAC 16〜320 Kbps 8〜320 Kbps 8〜320 Kbps
保護されたAAC iTunes Storeから購入した曲をサポート iTunes Storeから購入した曲をサポート iTunes Storeから購入した曲をサポート
HE-AAC サポート サポート サポート
MP3 16〜320 Kbps 8〜320 Kbps 8〜320 Kbps
MP3 VBR サポート サポート サポート
Audible フォーマット2、3、4 フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+ フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+
Apple Lossless サポート サポート サポート
AIFF サポート サポート サポート
WAV サポート サポート サポート

こちらも第4世代iPod touchとiPhone 4は同じ。初代touchはAACとMP3のビットレートが15 Kbps以下のファイルは再生できませんでした。Audibleもサポートしているフォーマットの種類が少ないことがわかります。

センサー

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
加速度センサー あり あり あり
環境光センサー あり あり あり
3軸ジャイロスコープ なし あり あり
近接センサー なし なし あり

加速度センサーと、環境光センサーはどのモデルにも搭載されています。第4世代iPod touchとiPhone 4からは3軸ジャイロスコープが搭載され、機器の傾きをより高度に検出できるようになりました。近接センサーは電話をする都合上、iPhone 4のみの搭載となっています。

カメラ

モデル iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
ビデオ撮影 (背面カメラ) 720p HD(最大30fps、オーディオ入り) 720p HD(最大30fps、オーディオ入り)
ビデオ撮影 (前面カメラ) VGA画質のビデオ (最大30fps) VGA画質のビデオ (最大30fps)
写真撮影 (背面カメラ) 960×720 ピクセル 5M ピクセル
画面タップ 露出をコントロール可能 露出・フォーカスをコントロール可能
LEDフラッシュ 背面カメラに対応
ジオタグ添付 Wi-Fi経由で写真・ビデオに対応 写真・ビデオに対応

第4世代iPod touchとiPhoneの最大の違いが「GPSの有無」とこの「カメラの性能」でしょう。iPhone 4のカメラが500万画素、すなわち2592×1944ピクセルあるのに対し、第4世代iPod touchは960×720ピクセルにとどまっています。

そのほかオートフォーカスやフラッシュも第4世代iPod touchには搭載されていません。iPodでカメラが初めて搭載された「第5世代iPod nano」のカメラはVGA、すなわち640×480ピクセルですからそれよりは高性能ですが、iPhone 4のカメラには遠く及びません。

同梱物

iPod touch (2007) iPod touch (2010) iPhone 4 (2010)
  • iPod touch
  • イヤフォン
  • USB 2.0ケーブル
  • Dockアダプタ
  • ポリッシングクロス
  • スタンド
  • クイックリファレンス
  • iPod touch本体
  • イヤフォン
  • Dockコネクタ用USBケーブル
  • クイックスタートガイド
  • iPhone 4本体
  • Apple Earphones with Remote and Mic
  • Apple DockコネクタUSBケーブル
  • USB電源アダプタ
  • マニュアル

最後の比較ポイントは同梱物。初代touchには付属してきたDockアダプタやポリッシングクロス、横置きで固定する為のスタンドは第4世代touchでは付属してきません。また、iPhone 4に着いてくるUSB電源アダプタもオプション扱いになっています。

iPhone 4にあって第4世代iPod touchに無いもの

最後に、ここまでの比較表を元に「iPhone 4にはあって第4世代iPod touchには無いもの、劣っているもの」をリストアップしてみます。

  • UMTS/HSDPA/HSUPAやGSM/EDGEといった「3Gネットワーク通信機能」
  • カメラはフロント・バックともにメガピクセルではない
  • LEDフラッシュ
  • タップしてフォーカス
  • 近接センサー
  • Assisted GPS (A-GPS)、デジタルコンパス
  • カラーバリエーションが1色、ホワイトなし

最初は「3GネットワークとGPSを取り除いたiPhone」というイメージだったのですが、こうして列挙してみると第4世代iPod touchもまだまだiPhone 4には届かない、といった感じでしょうか。逆に言えば、あえてここまで機能をそぎ落とすことでコストダウンを計るとともに、iPhone 4との差別化を行っているようにも見えます。

カメラ回りの機能・画質とGPSを犠牲にしてでも良いという方はiPod touchを買った上で光ポータブルPortable Wi-Fiを使って3Gネットワークに接続するという手もあります。何にせよ64GBという大容量はiPhone 4にはない魅力ですので、結果的に購入したことは間違いだとは思っていません。

商品画像

  1. 初代発表時にはラインアップになく、2008年2月に追加されたモデル [back]
スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!