マイクロソフト「Office 2010」を一般向けに発売、60日間無償で利用できる体験版も

Office 2010

マイクロソフトは17日、Officeの最新版に当たる「Office 2010」のパッケージ版およびバンドル版を発売しました。プレスリリースも出ています。
2010年4月に開発者向けに提供が開始されてから2ヶ月。ようやく店頭でもパッケージ版を入手できる運びとなりました。

この他プレスリリースでは60日間無償で利用できる体験版(64/32ビット版あり)や、過去のバージョンのOfficeを持っている方向けにMicrosoft Office IMEを無料で2010にアップグレードすることもあわせて発表されています。

Office 2003から2007へのアップグレード時は大幅なUIの変更に相当戸惑った覚えがありますが、2007から2010はさほど混乱無くアップグレードできる気がします。Officeボタンが無くなったのはちょっと残念かも。

商品画像


あくあぽ

三度の飯よりドラえもん・ガジェット・ゲーム・アニメ・イラスト好きなサラリーマン。Windows/Mac両刀遣い。仕事柄Linuxも触ります。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」

あくあぽをフォローする
Microsoft関連
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple