今年のFormula1も熱かった

Formula1

© Fuji Television Network, Inc.

今日未明に生中継されたF1グランプリ最終戦。残念ながら眠気に耐えきれず、翌朝録画したものを見たのですが、見終わって数分間呆然としてしまいました。こんなドラマありかよ、と。

ポイントランキングで7POINT差まで詰めてきたフェラーリの「マッサ」とマクラーレンの「ハミルトン」。予選で1位を取ったのはマッサでしたが、本選は直前に雨が降り出すなど大波乱。最後の最後、ファイナルラップまで息をのむ戦いでした。

今年は中嶋一貴の本格参戦、スーパーアグリHONDAの撤退、TOYOTAの躍進、そして史上最年少ドライバーの優勝、ワールドチャンピオン誕生など、話題が盛りだくさんの一年でした。日本開催は来年は鈴鹿サーキットに移ると言うことで、機会があれば来年こそは生で観戦してみたい、という気持ちがいっそう強くなった今シーズンでした。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!