Apple、Get a Macキャンペーン

Appleのサイトメニューから「Switch」が消え、Get a Macに変わっています。

Windows PCからの乗り換えをアピールではなく、いっそMacを1台買ってしまえという内容ですが、そのAd広告がまたおもしろい。現在Appleのトップページで、自動的に再生されるようになっています。
もちろんすべて英語ですが、「I am a PC.」と名乗る男の演技が大げさでわかりやすいです。なかでも「Network」では日本人も登場。日本語で「オタクっぽくない?」とPCを批判しています。ちょっとしたジョークまじりのCM、日本語での公開が楽しみです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!