ソニーエリクソン、今年発売の「Xperia」にIce Cream Sandwichアップデートを提供へ

ソニーエリクソン、今年発売の「Xperia」にIce Cream Sandwichアップデートを提供へ

Xperia PLAY

ソニーエリクソンは現地時間の15日、2011年発売のXperiaに「Ice Cream Sandwich
」アップデートを提供することを発表しました。Sony Ericsson Product Blogも更新されています。

今回、アップデートが発表されたXperiaは次のとおり。

  • Xperia arc
  • Xperia ray
  • Xperia PLAY
  • Xperia mini

国内でのみ発売された「Xperia acro」については言及がありませんが、2011年発売された残り4機種のXperiaはAndroidの最新OS「Ice Cream Sandwich」へのバージョンアップが約束されたことになります。

ソニーエリクソンのアップデート配信後は、国内のキャリアで精査、日本向けの独自の修正を行った後に、一般ユーザにも広く提供される見通しです。

Xperiaの場合、ドコモが2010年5月にアップデートを発表してから、実際に配信されるまで半年かかった経緯がありますので、Xperia arc/ray/PLAY/miniユーザは首を長くして待っていたほうがよさそうです。

あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
GADGET携帯電話関連
スポンサーリンク
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple