Mozilla Firefox 14.0.1リリース

About Firefox

Mozillaは18日、Webブラウザの最新版となるFirefox 14.0.1をリリースしました。Mozilla Firefox 14.0.1のリリースノートによると、主な新機能は次の通り。

  • Firefox の検索バーなどから利用できる Google 検索を暗号化しました。
  • OS X Lion の フルスクリーンに対応しました。
  • プラグインコンテンツをクリックしてから読み込めるようにする機能を追加しました。試すには about:config で設定値を変更する必要があります。
  • ロケーションバーで、以前入力した URL を自動補完するようにしました。
  • サイトアイコン (favicon) による SSL 暗号化接続状態の偽装を防止するため、サイト識別情報のデザインを改善しました。
  • ポインタロック API を実装しました。
  • ディスプレイをスリープさせないようにする API を実装しました。
  • テュルク諸語とギリシャ語の CSS text-transform と font-variant を改善しました。
  • いくつかのセキュリティ問題 を修正しました。
  • アニメーション GIF 画像のソースとサイズが変更されたときに、アニメーションが止まってしまうことがある問題を修正しました。
  • Mac OS X で、マルチディスプレイ使用時に nsCocoaWindow::ConstrainPosition が間違ったディスプレイを使用する問題を修正しました。
  • 要素のクラス名が JavaScript によって設定されたときに生じる CSS :hover のリグレッションを修正しました。

特に嬉しいのはMac OS X Lionでのフルスクリーンへの対応、でしょうか。

Firefox 13.0.1を利用しているならば、48時間以内に自動通知が来るとのこと。今すぐアップデートしたい場合はヘルプメニューの「ソフトウェアの更新を確認…」から手動アップデートが可能です。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!