Safari 5.0.3リリース、Facebookでのテキスト入力の安定性が向上

Safari 5.0.3

アップルは18日、Safariの最新バージョンである5.0.3をリリースしました。
今回のアップデートで改善された点は次の7点。

  • アドレスフィールドでのトップヒットの結果の精度が向上します
  • Top Sites の結果の精度が向上します
  • Flash 10.1 プラグインで配信されるコンテンツが Web ページのコンテンツと重なる問題が解決されます
  • ポップアップのブロックの信頼性が向上します
  • www.netflix.com および www.facebook.com の検索フィールドおよびテキスト入力フィールドに入力する際の安定性が向上します
  • JavaScript の量が多い機能拡張を使用する際の安定性が向上します
  • Safari で VoiceOver を使用する際の安定性が向上します

ダウンロードはメニューバーの「ソフトウェアアップデート」もしくはアップルのサポートサイトから。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!