MHP2Gでインターネット越しに狩りにいけるように

これまで、モンスターハンターポータブル2ndGはアドホック通信(PSP同士の通信)によって、他の人と一緒に狩りにいけるシステムでしたが、インターネット越しに離れた友達とクエストを行うのには、XLink KaiとWindows PC/Macが必要でした。

そこでSCEが開発したのがアドホック・パーティー for PlayStation Portableなるサービス。インターネットに接続したPS3を持っているユーザ同士で、PSPを使った協力・対戦プレイに対応する新しい試みです。

現在の所、まだサービスすら始まっていない状態。10月30日(木)よりベータサービスが開始、対応PSPソフトは順次増やしていくとあるものの、サービス開始日から利用できるのは「モンスターハンターポータブル2ndG」のみとなっています。

PCを必要とせずに、しかも公式にモンハンのインターネット越し協力プレイに対応したことはPS3にとっても大きな強みとなりそうです。ただ、やっぱり声を掛け合ってのモンハンだと思うので、音声を伝えるために結局PC/MacでSkypeを立ち上げたり、PS3のAVチャット機能を利用することになりそうです。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!