ドコモ同士300円で通話し放題!な方法

ドコモ同士300円で通話し放題!な方法

ちょっと昔(と言っても、もう数年前になるけど)に「プッシュトーク」なるサービスをドコモが始めた。

トランシーバのように「押している間話せる」方式。当初は902iの目玉機能としてCMでもメインに持ってきてた気がする。

そんなプッシュトークし放題の定額制サービス「カケ・ホーダイ」が今年6月から半年限定で月額1,000→300円に値下げしていることに気がついた。

カケ・ホーダイ : カケ・ホーダイとは? | 料金・割引 | NTTドコモ

さらに申し込み不要で使える5円/1プッシュ(最大30秒)もいつのまにか年末まで1円/1プッシュ(最大30秒)に値下げされていた。

「902i以降同士であること」・「同時通話はできない」・「年末まで」といった制約があるけど、これなら話し放題なわけだ。

タイプSS バリュー + ファミ割MAX50 (もしくはひとりでも割50) + カケ・ホーダイなら最低月額1,234円(税別)で無料通話も1,000円ついてくる。

ソフトバンクモバイルのホワイトプランと比べると有料になる時間帯もなく、同時通話も5人まで可能などお得な感じもするけど、肝心のプッシュトーク。音は途切れるし、何より使い心地が悪い。

あ、だから値下げしたのかも。

ドコモはプッシュトークサービスを2010年9月末を持って終了することを予定しています。

あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
GADGET携帯電話関連
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple