ニフティ、期間限定で「NIFTY-Serve」を復活

NIFTY-Serve

ニフティは24日、1年間の期間限定でなつかしのパソコン通信サービスを再現した「NIFTY-Serve」をリリースしました。ログインにはFacebookアカウントが必要で、現在は招待制となっています。

当社は昨年、創立25周年記念プロジェクトの一環として、懐かしのパソコン通信が体験できるコンテンツ「Welcome to NIFTY-Serve」を公開しました。これまでにFacebookやTwitterなどで約3万件(当社調べ)を超える反響をいただき、中でも「フォーラムを復活させてほしい」「昔の仲間と久々に会いたい」という声が多く寄せられています。
 今回、こうしたお客様の気持ちにお応えしたいとの想いから、体験できるだけでなく、実際に当時の仲間と再会しコミュニケーションできるサービスとして、「NIFTY-Serve」を提供します。

 また、本サービスでは、当時のフォーラムを再現した「フォーラム同窓会」や、思い出を語り合う「エピソード募集」のほか、「フリートーク」内で「こんな機能が欲しい」「こんなサービスがあったら」などのご意見やご要望を受け付けます。オンラインでのコミュニケーションが当たり前となった現在ならではのご要望を、ぜひお寄せください。

via ニフティ、サービス開始から25周年を記念して「NIFTY-Serve(ニフティサーブ)」を提供 |ニュースリリース|ニフティ株式会社:ニフティとなら、きっとかなう。

1987年から2006年の間にサービスされていた「NIFTY-Serve」はフォーラムやメール、掲示板をメインサービスとして提供してきました。今回のNIFTY-Serveはそのうちのフォーラム機能をウェブサービスとして切り出したような形になります。

NIFTY-Serve

フォーラムの中には1996年の状態を再現した「フォーラム同窓会」なるコンテンツもあります。パソコン通信世代が使って懐かしむもよし、当時のNITFY-Serveを知らない世代が使って当時の雰囲気も知るもよし。現在とはまったく違ったコミュニケーションの形を体験するいい機会かもしれませんね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!