Angel Beats! 第07話「Alive」

Angel Beats! 第02話「Guild」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

今期の個人的注目作品「Angel Beats!」の第07話がTBSで放送されたのでレビュー。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

第07話のサブタイトルは「Alive」

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

前回戦闘を繰り広げた生徒会長代理もちゃっかりSSSのメンバーになっています。他のメンバーに対しては威圧的なものの、音無にだけは自分を認めてくれた人として接しているようです。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そんな彼の能力は催眠術。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

ゆりはこの催眠術を使って音無に記憶を取り戻させようとします。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そして音無は記憶を遡りはじめます。自分の名前は音無結弦であること、病気で亡くした初音という妹がいたこと。妹の死をきっかけに医大を目指して勉強していたことなどが明らかになっていきます。第05話「Favorite Flavor」で記憶がないはずの音無が試験問題をすらすら解けていたのは、やはり医大を目指すレベルの学力があったからのようです。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

しかし…試験会場へ向かう電車が事故を起こしそのまま帰らぬ人となった音無。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

死んでも死にきれないとはこのこと。すべてを思い出した音無は悔し涙を流すしかありませんでした。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

Bパートでは新たなオペレーション「モンスターストリーム」が開始されます。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

名前は大げさですが、ようは学園の近くにある川に釣りに行くというもの。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

音無は立華を誘っていきます。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

他のメンバーは大反対するも、ゆりの承諾で一緒に行くことになった立華。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

その立華が川の主をつり上げます。

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そのサイズはまさにモンスター級。自分たちでは食べきれないため、結局校庭で学生にふるまうことにします。もはやSSSは戦線ではなく、ただの仲良しメンバーになったように見えましたが…

Angel Beats! 第07話「Alive」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

エンディング後、校舎の上に赤い目をした天使と、それにやられたゆりが登場します。果たしてどうなっていくのか。気になるところで第07話は終了。

今回も前話同様、アクセルは全開。音無の記憶が戻ってきたこと、立華との関係が修復されたところに、同じ容姿の別のキャラクターが登場してきたこと、次回の予告にも気になるフレーズが入っていたことなどなど。1クールも後半にさしかかり、今後の展開がますます楽しみですね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!