マイクロソフト、「Silverlight 4」RC版を公開

マイクロソフト、「Silverlight 4」RC版を公開

Silverlight Logo

マイクロソフトは現地時間の15日、開発者向けカンファレンスにてSilverlightの最新バージョン4のRC版を公開しました。ニュースリリースも出ています。

Silverlight 4は2009年11月にベータ版がリリースされ、Google Chromeをサポートしたことが最大のアップデートとなっていました。今回、RC(Release Candidate)版がリリースされたということで、プラグインの開発も終盤にさしかかったことが伺えます。

Chrome対応以外の特徴として、速度面での高速化やWebカメラやマイクのサポートなど、Adobe Flashですでに対応している機能をつけてきたことが上げられます。開発ツールExpression Blend 4もベータ版が公開されていますし、今後どこまでFlashからシェアを奪還できるか楽しみですね。

商品画像


あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
ソフトウェア関連
スポンサーリンク
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple