アップル、iTunes 10.0.1をリリース

iTunes 10

アップルは27日、iTunesの最新版となるバージョン10.0.1をリリースしました。ダウンロードはアップルのサポートページもしくはソフトウェアアップデートから可能です。

iTunes 10.0.1のアップデート内容は次の通り。

  • 画面にコントロールが表示されているかどうかによってビデオの画質が変わる問題が修正されました
  • アルバムアートワークを別ウインドウに表示して操作しているときに iTunes が突然終了することがある問題が修正されました
  • 一部の他社製ビジュアライザのパフォーマンスに影響する問題が修正されました
  • iTunes ライブラリとプレイリストに何も表示されない問題が修正されました
  • 一部の他社製共有ライブラリとの互換性が維持されない問題が修正されました

バージョンナンバーの変化は0.01ということでバグフィクスが中心となっています。細かいバグもあれば、重大なバグも含まれており、iTunes 10でこれらの症状を抱えていた方はアップデートをおすすめします。

商品画像


あくあぽ

三度の飯よりドラえもん・ガジェット・ゲーム・アニメ・イラスト好きなサラリーマン。Windows/Mac両刀遣い。仕事柄Linuxも触ります。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」

あくあぽをフォローする
iPhone&iPod&iPad&iTunes関連
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple