Twitterのプロフィールにも「残文字表示」が実装される

Twitterのプロフィールにも「残文字表示」が実装される

Twitter

Twitterは140文字以内で今をつぶやくサービスとなっていますが、プロフィール欄にも160文字という文字数制限が設けられています。

Twitter プロフィール

最近になってふとプロフィール欄を見てみたところ、英語表記ながら「About yourself in fewer than 85 chars.」という「残文字表示」が実装されていました。以前、ここには「160文字以内で自己紹介をしましょう」という表記がされていたと思います。

プロフィールを書きながら「今何文字書いたんだろう?」と思わなくて済むようになりましたね。表記は英語ですが1文字打ち込む毎に「XX chars.」が減っていくので、直感でわかるかと思います。

あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
ウェブサイト&デザイン関連
スポンサーリンク
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple