Mozilla Labs、Jetpackをローンチ―ブラウザの再起動無しでアドオンのオンオフ切り替えが可能に

Jetpack

Moziilaは新しいサービス「Jetpack」をMozilla Labsにオープンしました。英文ですがブログ記事も発表されています。

JetpackはGreasemonekeyのように、ブラウザを再起動せずにオンオフを切り替えることができるコードパッケージを作成するツールで、そのコードの中身は一般的なHTML、CSS、JavaScriptで実装されているとのこと。
さらに、jQueryのAPIにも対応しているため、これまでの様なアドオン制作の知識が無い人にも簡単にコードを作る事ができる点が魅力とされています。

アドオンの有効、無効を切り替える、もしくはアドオンのアップデート毎に再起動する手間が省けるというのは小さな事ですがかなり魅力的。Jetpackはまだバージョン0.1ということですが、今後のアドオンのあり方を大きく変えるプロジェクトになるのではないでしょうか。

あくあぽ

三度の飯よりドラえもん・ガジェット・ゲーム・アニメ・イラスト好きなサラリーマン。Windows/Mac両刀遣い。仕事柄Linuxも触ります。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」

あくあぽをフォローする
Firefox
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple