アップル、iTunes in the Cloudに対応したiTunes 10.3.1リリース

アップル、iTunes in the Cloudに対応したiTunes 10.3.1リリース

iTunes 10

アップルは7日、iTunesの最新版となるバージョン10.3.1をリリースしました。ダウンロードはアップルのサポートページもしくはソフトウェアアップデートから可能です。

iTunes 10.3.1のアップデート内容は次の通り。

  • 自動ダウンロード。デバイスまたはコンピュータからミュージックを購入すると、Mac および iOS デバイスにそのコピーが自動的にダウンロードされます。
  • 以前に購入した項目をダウンロード。以前に購入したミュージックを追加費用なしでダウンロードできます。
  • iTunes 10.3 から、ブックも iTunes Store に追加されます。iTunes Store で好きなブックを見つけて購入すると、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch の iBooks に自動的にダウンロードできます。

Mac OS X Lion

これは6日に発表された「iOS 5」と「iCloud」の対応の一環であり、現在はベータ版となっています。アップデートはいつも通りメニューの「ソフトウェアアップデート」から。

あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
iPhone&iPod&iPad&iTunes関連
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple