任天堂、小型ゲーム機「Nintendo Switch Lite」を発表

任天堂、小型ゲーム機「Nintendo Switch Lite」を発表

任天堂は10日、携帯型ゲーム機としてNintendo Switchの機能を一部省いた下位機種「Nintendo Switch Lite」を発表しました。プレスリリースも出ています。

「Nintendo Switch Lite」はコントローラーを本体と一体化させることで、小さく、軽く、持ち運びやすくなりました。携帯専用なのでテレビに画面を出力して遊ぶことはできませんが、携帯モードでプレイできるすべての「Nintendo Switch」ソフトがお楽しみいただけます。外に持ち出して利用される機会が多い方や、1台のNintendo Switchを共有されているご家族、そして、すでにお持ちのNintendo Switchと合わせてマルチプレイでのゲーム体験を他のプレイヤーと楽しみたいとお考えの皆様におすすめです。

ニュースリリース : 2019年7月10日 – Nintendo Switchに新しい仲間 小さく軽く持ち運びやすい 携帯専用「Nintendo Switch Lite」登場|任天堂

2017年3月にNintendo Switchが発売されてから2年4ヶ月。この2年間でソーシャルゲームや任天堂自信がスマートフォン向けアプリをリリースするなど、ゲーム業界は目まぐるしく変わっています。今回のスイッチ携帯型専用機も、そうした流れに乗るために発表されたものと思います。

時期については諸説ありますが、やはり大型ソフト「ポケモン」の最新作「ソード・シールド」の発売前に発表しておきたかった説が有力です。同日付けで別のニュースリリースも出ています。

任天堂株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:古川俊太郎)は、携帯専用のNintendo Switchとして新発売するNintendo Switch Liteに、『ポケットモンスター ソード・シールド』に登場する伝説のポケモン「ザシアン」、「ザマゼンタ」のデザインを取り入れた「Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ」を、11月1日に希望小売価格19,980円(税別)で発売いたします。

ニュースリリース : 2019年7月10日 – 携帯専用「Nintendo Switch Lite」に『ポケットモンスター ソード・シールド』のデザイン 「Nintendo Switch Lite ザシアン・ザマゼンタ」11月1日発売|任天堂

ポケモンシリーズの最新作を、Nintendo Switchを持っていない人にも遊んでもらいたいという戦略が見て取れます。セット販売はこれまでも行ってきましたが、ポケモンがSwitch向けにデザインを施した特別版を用意するのは今回が初めて。夏休み~年末商戦に向けて、準備は整ったようです。