夢日記を書いてみる

夢日記を書いてみる

夏休み10日目です。明日から帰省でしばらく更新が停止します。

今日は夢日記を書いてみます。
夜、一人で公園を歩いていました。すると、いきなり知らない人に背中を押され、気がつくと、すんごーく長い滑り台の上に立たされていました。下も見えないくらい、螺旋状に果てしなく続く、滑り台だったと思います。しかも、体が勝手に滑り始めていました。
途中分かれ道があって、なにがなんだかわからないまま下っていると、一筋の光りが。出口だぁっと思ったら、なんか死にました。しかもゲームオーバーとか表示されました。そこで目覚めました。
人間の夢って本当に不思議ですね。

今日は部活に参加、午後はいろいろやって、色々話してかえってきたのが午後8時半。
明日は帰省っちゅーわけで、いろいろ準備してます。

一応、日記は明日からメモして、またさいたまに戻ってきた際にまとめてアップする予定です。

あくあぽ

1987年生まれ。IT企業に勤めるごくごく普通のサラリーマン。初めてコンピュータを触ったのは3歳のとき。趣味はゲーム、動画編集、ウェブデザイン。好きなコトバは「迷ったら高い方を買う」「値段が同じなら両方買う」「明日は明日の風が吹く」

あくあぽをフォローする
日常生活
スポンサーリンク
この記事をシェアしてくださいねっ
aquapple