携帯電話事業者から2013年版「年末年始の通信規制プレス」が発表される

年末年始のケータイのご利用についてのお願い

2013年も携帯電話各社から年末年始の通話・通信制限に関するプレスリリースが発表されました。

2012年から社団法人電気通信事業者協会の年末年始のケータイのご利用についてのお願いというテンプレートを利用していますが、2013年も全ての会社がこのテンプレートを利用しています。

年末年始のケータイのご利用について

昨年のキャッチコピーは「タツから最後の、ヘビから最初のお願いです。」でしたが、今年は「ヘビから最後の、ウマから最初のお願いです。」と、そのままバトンタッチされていることがわかります。

昨年との違いは書き出しが「ケータイをご利用の皆さまへ。」から「ケータイ・スマホをご利用の皆さまへ。」に変わったことでしょうか。パケット通信料が増え続けている昨今、控えなければならないのはメールや電話だけではなくなりつつあります。来年あたりは「おめでとうコール・メール」という表記も変わるかもしれませんね。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!