SCE、PlayStation Vitaを2013年2月28日より19,980円に値下げ

PS Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメントは18日、PS Vitaの価格を19,980円に値下げし、2013年2月28日より新価格で提供すると発表しましたプレスリリースも出ています。

2011年12月に発売したPS Vitaは、その美麗なディスプレイや高性能なCPUおよびGPUに加えて、本体背面のマルチタッチパッドやデュアルアナログスティック等を搭載することにより、究極の没入感を実現するゲーム体験を提供してまいりました。コズミック・レッドやサファイア・ブルー等の魅力的なカラーバリエーションの拡充に加え、無料のシステムソフトウェアアップデートによる、初代「プレイステーション」規格ソフトウェアや定額制サービスPlayStation®Plus※2への対応等、PS Vitaはユーザーの皆様のご要望に応え、日々進化を続けています。また、従来のWi-Fi方式に加えて、PS Vitaは新たに3Gネットワークへのアクセスにも対応したことで、日常生活の中で他のユーザーの皆様との新たなつながりを実現しています。より多くのユーザーの皆様にPS Vitaをお楽しみいただくために、両モデルともに19,980円の改定価格で提供開始いたします。これにより、ユーザーの皆様は、お好みのゲームプレイスタイルに適したモデルを、お気軽にお選びいただくことが可能です。

via PlayStation®Vita 価格改定<br> 2013年2月28日(木)より希望小売価格19,980円(税込)

というわけで、今回値下げの対象となるのはWi-Fiモデルと3G+Wi-Fiモデルの両方になります。気がつけば発売から早1年2ヶ月。途中、ソーレソレソレと(やや変わった)キャッチコピーでキャンペーンを展開したりしていましたが、ここに来てニンテンドー3DS LLと同価格帯まで価格を抑えてきました。

2013年3月に発売が予定されている「『ソウル・サクリファイス』プレミアム エディション」も今回の値下げの対象となり、29,800円の予定価格から24,800円に値下げされています。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!