コナミ、携帯電話連動サービス「NEWラブプラス カノジョメール」を2013年3月31日で終了

NEWラブプラス

コナミは31日、携帯電話連動サービス「NEWラブプラス カノジョメール」および、セーブデータ連動サービスを2013年3月31日をもって終了すると発表しました。お知らせも出ています。

平素より『カノジョメール』をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

NEWラブプラス発売以来、長らくご愛顧いただいております、NEWラブプラス『セーブデータ連動サービス』及び 『カノジョメール』サービスについて、2013年3月31日(日) 23時59分をもちまして終了させていただく事といたしました。

via NEWラブプラス『セーブデータ連動サービス』及び『カノジョメール』サービス終了のお知らせ

NEWラブプラス カノジョメール

カノジョメールは、ニンテンドー3DSのセーブデータをアップロードすることで、ゲーム中に設定した名前でカノジョからメールが届く有料サービス・・・のはずでしたが、コナミがニンテンドー3DS用ソフト「NEWラブプラス」の不具合を認めオンラインアップデート配信を決定する事態に発展したため、「ゲーム中に設定した名前で呼ばない」メール配信サービスとして、今日まで無料お試しサービスとして提供されてきました。

つまり、セーブデータをアップロードの有無に関わらず、サービスに登録した全員に同じ内容のメールがカノジョから届く、ある意味メールマガジン的なサービスとして縮小運用されていたことになります。

NEWラブプラスの発売日と同日の2012年2月14日から始まった本サービス。結局、一度も正式有料サービスとなることなく、わずか1年1ヶ月でサービスを終えることとなります。

当初は発売から1ヶ月後に有料サービスが予定されていましたが・・・残念ですね。ラブプラスというブランド力も、今回の不具合騒動で価値が一気に下がってしまったこともあり、一つのシリーズの終結、とも取れそうです。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!