WordPress 3.5.1リリース

WordPressロゴ

WordPressバージョン3.5のメンテナンスリリースがリリースされました。日本語版も公開されています。

バージョン3.5.1の主な修正点は次の通り。

  • エディタ: まれに特定の HTML が意図せず除去または変更されてしまう問題を修正。
  • メディア: 新メディアマネジャーのワークフローおよび互換性に関する軽微な問題を修正。
  • サイトネットワーク: 新規ネットワークを作成する際に適切なリライトルールを指示。
  • 予約済み投稿が公開される際に、動画埋め込みなど特定の HTML が除去される問題を解決。
  • 管理画面まわりの JavaScript の一部がうまく動作しない原因の可能性となっていた設定の修正。
  • プラグインがデータベースまたはユーザー API を誤って利用していた際の警告の一部を非表示。

2.9から MySQL バージョンのシステム要件が変更され、4.1.2 以上が必要になっています。古いバージョンのMySQLを利用中の方はアップデート前にバージョンの確認をおすすめします。ダウンロードはWordPress 3.5.1 メンテナンス & セキュリティリリースから。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!