Eye-Fi Pro X2に16GBモデル登場、スピードクラス10で9,980円

Eye-Fi

Eye-Fiは3日、現在発売中のPro X2シリーズに16GBモデルを追加すると発表しました。国内での価格は9,980円となっています。

Eye-Fi カード

Eye-Fiカードは現在4種類の構成となっていました。これらはすべてスピードクラス6となっており、最近のSDカードに比べると容量も速度も劣っている印象でした。クラス10で8GB以上の容量を望んでいた方も多いのでは無いでしょうか。

もっとも、Eye-Fiにはエンドレスモードが搭載されているため、容量を気にせず写真を撮り続けることが出来るようになっています。

◆エンドレスモードとは
カメラで撮影を続けている間、Eye-Fiカード内部のファイル容量が設定値に達した際に、転送済みの画像を古いものから自動で削除していく機能です。
※未転送の画像は自動で削除されません。

via エンドレスモードの設定方法が知りたい。 << よくある質問 << サポート << Eye-Fi Japan

スピードクラス10の速度が求められる現場といえば、連写をしたり、高解像度の写真を連続撮影したりする場合でしょうか。私の場合、GR DIGITAL IVでEye-Fi Pro X2 8GBを使用していますが、今のところ不満はありません。容量的にもまだ1GB程度しか使っていないので、しばらくは8GBでやっていけそうです。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!