コナミがニンテンドー3DS用ソフト「NEWラブプラス」2回目の更新データ配信を開始、「江ノ島日帰り旅行イベント」が追加に

NEWラブプラス

コナミは20日、ニンテンドー3DS向けソフト「NEWラブプラス」向けに2回目の更新データの配信を開始しました。お知らせも更新されています。

「NEWラブプラス」ゲーム本編の「更新データ」配信によるソフトのバージョンアップについて、第2回目の配信を開始いたしましたのでお知らせいたします。
ご案内が遅くなりまして大変申し訳ございません。

via 「NEWラブプラス」第2回「更新データ」配信のお知らせ

というわけで、今回のアップデート内容はこちら。

  • 一部高速化による操作性の改善
  • 一時的に停止した一部ToDoの再開とToDoイベントの改善
  • スケジュール入力画面及びアルバムの操作性の改善
  • 「いつの間に通信」を受信した際のデータ反映方法の改善

初出の修正内容から追加された点に「「いつの間に通信」を受信した際のデータ反映方法の改善」があげられます。これまでのいつの間に通信の反映方法は、ゲーム本編では行うことが出来ず、いったんタイトル画面に戻った上でオプションから反映させる必要がありました。今回のアップデートを行うことで、いつの間に通信のデータが来ていれば、タイトル画面で反映するか選択出来るようになりました。

また、今回のアップデートで新たに「日帰り旅行」イベントが追加され、毎月1回「神奈川県の江の島」に旅行に行くことが出来るようになりました。前作「ラブプラス+」の熱海旅行に続き、実在する場所を旅行するイベントが復活したことになります。

アップデートはニンテンドーeショップから。アップデータサイズは約110MBとなっています。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!