アップル「It’s almost here」イベントを2012年9月12日に開催、iPhone 5の発表か

It's almost here

アップルは6日、2012年9月12日に「It’s almost here」イベントの開催を発表し、報道関係者に招待状を送付しています。今回の招待状はシンプルに「It’s almost here」と開催日である12の数字があるのみ。

興味深いのが、その12の数字の影が「5」となっていること。iOSは今回でバージョン6ですし、やはり「iPhone 5」の予告ではないか、というのがネット上の予想となっています。

すでにリークされている情報によると、iPhone 5は現在のディスプレイより縦長になるとされています。日本人の手の大きさ的に、これ以上、指の可動範囲が広がると厳しいものがある気がしないでもないですが、それでも発売されると「iPhone 4Sの液晶じゃ小さすぎる」という反応になりそうな気もします。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!