TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

TARI TARI 第01話「飛び出したり 誘ったり」

© tari tari project

今期開始アニメのひとつ「TARI TARI」。第3話も見てみたのでレビュー。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

第03話のサブタイトルは「振ったり 出会ったり」

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

サブタイトルの「振ったり」にあたるのは、和奏の元に現れた謎の外国人、ホルヘ・ディアス。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

ホルヘ・ディアスが和奏を知っていたのは、鞄に付いたキーホルダーがある目印になっていたため。このキーホルダーについては第04話でエピソードが語られることになります。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

一方、第2話で合唱部の創部をした来夏。合唱発表会も終わり、続々と部員が退部届を提出していきます。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

あっという間に規定人数の5人を下回り、合唱部は廃部となりました。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

そこで、新たに「合唱時々バトミントン部」を作り、校長先生の承認を得ます。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

次の人前で歌声を披露するチャンスは「WORLD MUSIC FESTIVAL」なる町内イベント。

TARI TARI 第03話「振ったり 出会ったり」

© tari tari project

その出場をかけたオーディションで出会う老人2人。これがサブタイトル後半の「出会ったり」にあたります。先のホルヘ・ディアスと合わせた3人の正体は、第04話で明かされることになります。

第2話で合唱部を創部し、わずか1話で廃部になってしまう急展開には驚きました。それにしても宮本来夏(瀬戸 麻沙美)と沖田紗羽(早見 沙織)の歌声もとい中の人の歌唱力は見事ですね。毎話のように流れてくる挿入歌が楽しみになってきました。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!