ソニーがBS/CS対応レコーダ「nasne」の発売を延期、HDDの全数検査のため

nasne

ソニー・コンピュータエンタテインメントは18日、2012年7月19日に発売を予定していたネットワークレコーダ「nasne」の発売を延期すると発表しました。プレスリリースも出ています。延期の理由は「HDDの全数検査のため」。

工場での品質検査を経て出荷されたナスネの一部台数において、本体に内蔵されている500GBのハードディスクが輸送時に発生したと思われる予期せぬ事由により部分的に破損していることが確認されたため、今回の決定に至りました。ユーザーの皆様に安心してお使いいただけるよう、弊社にて全台数を再検査した後、新しい発売日を改めてご案内いたします。

via ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)™』 発売延期のお知らせ

これに伴い、同日に提供が予定されていたnasneシステムソフトウェアアップデートVer.1.50の配信も延期するとのこと。HDDは駆動部品が多いだけでなく、衝撃にも弱いので、今回の対応は致し方ないと言えそうです。しっかり再検査をして出荷をお願いしたいところ。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!