アップル、日本国内向けiTunesサービスを強化

iTunes 10

アップルは23日、iTunesの国内サービスをアップデートしました。最新版のiTunesをインストールしてあれば自動的にこのサービスを利用可能になります。

国内向けにアップデートされたiTunesの機能は次の通り。

  • Wi-Fi経由のみだった楽曲購入が3G経由でも可能に
  • DRM フリーの高音質音源「iTunes Plus」対応楽曲を大幅増加
  • 購入した楽曲を他のMacやiPadで自動的にダウンロードする「iTunes in the Cloud」に対応
  • iPhoneから着信音の直接購入が可能に
  • iTunes用にマスタリングされた楽曲「Mastered for iTunes」の配信開始
  • シングル購入済のアルバムを差額で購入できる「コンプリート・マイ・アルバム」機能に対応

Mac OS X Lion

今回のアップデートの目玉はすでに米国などで提供されていた「iTunes in the Cloud」が国内でも利用できるようになったことでしょうか。これまで、アプリやiBooksを購入した場合、Apple IDでひも付いた他のデバイスにも自動的にダウンロードが行われましたが、楽曲だけは非対応でした。今回の対応により、楽曲も自動的にダウンロードされるようになります。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!