iPhone 4Sと2台持ちをするためにドコモの料金プランを「メール使いホーダイ」に変更しました

au版iPhone 4S契約を機に、docomoのガラケーから徐々にiPhoneにシフトしはじめています。データ的な移行はだいぶ進んできたので、今度はdocomo側、つまり料金プランの見直しをすることにしました。具体的には2009年に発表されたメール専用プラン「メール使いホーダイ」に変更しました。

これにより、docomoの月々の支払いは次のようになりました。

内訳 変更前 変更後
料金プラン タイプSSバリュー 980円 タイプシンプルバリュー 780円
パケット定額サービス パケホーダイダブル2 2,100円 パケホーダイシンプル 0円
その他 iモード付加機能使用料 315円 iモード付加機能使用料 315円
ユニバーサルサービス料 7円 ユニバーサルサービス料 7円
合計 3,402円 1,102円

そして、auのiPhone 4Sの料金プランは次のとおり。

内訳 名称 料金
料金プラン プランEシンプル 780円
オプションサービス 指定通話定額 390円
その他 ユニバーサルサービス料 7円
合計 1,177円

結果的に、毎月の支払額は以下のようになりました。

docomoのみ docomo + iPhone 4S
3,403円 2,280円

結果的には2台持ちにしても1,200円弱の節約になったわけですが、これだと「無料通話分がdocomoもauも無いため、通話が別料金」というデメリットが生じています。そのため、これからメイン携帯になるであろうiPhone 4Sの料金プランの方を月980円で1,050円分の無料通話が付帯する「プランSSシンプル」にしようかと検討中です。

また、将来的にはiPhoneからdocomoのメールも利用しようと考えているので、ブラウザからメール送受信ができる「iモード.net」も契約しようかなと思っています。なので、最終的には…

内訳 docomo au
料金プラン タイプシンプルバリュー 780円 プランSSシンプル 980円
パケット定額サービス パケホーダイシンプル 0円 なし 0円
その他 iモード付加機能使用料 315円 指定通話定額 390円
iモード.net 210円 ユニバーサルサービス料 7円
ユニバーサルサービス料 7円
合計 1,312円 1,377円

iモード.netとプランSSシンプルを契約しても2,689円と、1台持ちのときより700円ちょっと節約になる計算です。これまで「iPhoneとガラケーを2台持ちすると、2台分の出費がかかる」と思っていましたが、パケット定額が必須契約ではないau版iPhoneでは、結果的に「2台持ちのほうが安くなる」という結論に達しました。

とりあえず、来月はこの料金プラン体制で利用してみて、デメリットが生じた場合はまた見直すことにします。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!