大量のメールアカウント登録には「iPhone構成ユーティリティ」が便利

Mail.app

IMAPが普及してからというものの、パソコン上にメーラーを持たなくなった私はiOSのMail.appがメインのメーラーになっています。すべての受信トレイを横断的に見ることが出来るのがお気に入りです。ただ、iOS上からはアカウントをひとつひとつ追加していかなけれらず、20個近いアカウントを持っている身としては初期設定だけで1時間も掛かってしまいます。

iPhone 構成ユーティリティ 3.4

そんな時便利なのが、iPhone構成ユーティリティ。アップル公式のユーティリティツールで、自分で作成したプロファイルをメールなどで添付すれば、iPhoneにその設定を取り込むことが可能です。Windows版はiPhone 構成ユーティリティ 3.4 – Windows システム用から、Mac版はiPhone 構成ユーティリティ 3.4 – Mac OS Xからダウンロードが可能です。

iPhone 構成ユーティリティ 3.4

iPhoneを接続した状態で、構成ユーティリティを起動し左ペインの「構成プロファイル」をクリック、次に右ペインに必要な情報を入力していきます。メール以外にパスコードやペアレンタルコントロール、Wi-Fi設定なんかもできるので、1つのプロファイルに主要な設定をすべて詰め込むことが可能です。

iPhone 構成ユーティリティ 3.4

メールはIMAPの他、従来のPOP3も選択可能。

iPhone 構成ユーティリティ 3.4

Gmailでプッシュ通知が可能になるMicrosoft Exchangeにも対応しています。大量のGmailアカウントを追加したい場合には便利なユーティリティです。

iPhone 構成ユーティリティ 3.4

設定が終わったら書き出しをクリックし、署名つきで保存します。出来た.mobileconfigファイルをiCloudメール等でiPhone送信にすればOK。あとはこのプロファイルをiPhoneにインストールすればワンタップで設定が適用されます。

Mail.app

唯一の不満は設定したメールアカウントの順番がごちゃごちゃになること。iOS 4では大丈夫だったので、iOS 5のバグなのかもしれません。それ以外に不満点は無いので、大量の設定項目を一度に行いたい方は是非使ってみてください。

Mail.app

なお、インストールしたプロファイルは設定の一般から削除可能です。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!