2011年F1グランプリ 第14ラウンド「シンガポール」

2011 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

2011年F1シーズンも第14戦目。
シンガポールのマリーナベイ・ストリート・サーキットはF1唯一のナイトレースが行われます

2011 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

エスケープゾーンが少ない公道サーキットということもあり、30周目にはシューマッハの事故でセーフティーカーが入ります。

2011 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

この混乱のなか、小林可夢偉はブルーフラッグを無視したとして、ドライブスルーペナルティが課されます。

2011 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

優勝はベッテルのものに。いよいよワールドチャンピオン決定が迫ってきました。

次節はいよいよ日本、鈴鹿サーキットに舞台を移します。このところノーポイントが続く小林可夢偉ですが、はたして母国グランプリでミラクルを見せてくれるのでしょうか。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!