YAGIアンテナ「パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP」レビュー

地デジカ

2011年7月24日に宮城・岩手・福島の3県を除く都道府県でアナログ放送が終了します。我が家では2009年8月に地デジ対応テレビを購入し、地デジへの対応も万全だったのですが、最近どうも屋上の共同アンテナの調子が悪いらしく、特定の局だけが映らなくなってしまいました。

TVTest パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP 使用前

それが東京のUHF局、TOKYO MX。2011年5月頃までは普通に映っていたのですが、次第にブロックノイズが現れるようになり、最終的には音声が途切れ途切れに届く程度で、映像は全く映らなくなってしまいました。アンテナゲインは16dB前後。私の経験上、ブロックノイズなしで快適に視聴するには最低でも24dBは欲しいところです。

パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP

共同アンテナは自分で位置調整するのが不可能なため、今回はベランダにYAGIのブースター内蔵地デジアンテナ「UWPA-UP」を設置してみました。

TVTest パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP 使用後

方角を微調整すること1時間。無事にTOKYO MXが映るようになりました。アンテナゲインは+10dB以上アップ。アンテナを購入する前は「この辺一体が電波障害になっているかもしれないし、ブースター付きのアンテナを買っても映らないんじゃないか」という不安がありましたが、結果は期待以上の効果です。

TVTest パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP 使用前

共同アンテナでも元々感度が良かったtvkに至っては25.68dBから…

TVTest パワーアップブースタ内蔵地上デジタルアンテナ UWPA-UP 使用後

35.15dBと30dB台に跳ね上がりました。

ちなみにこのアンテナ、室内でも使用することが可能です。窓際に置くだけでNHKと主要民放局は全部受信できました。放送エリアに入っているのに共同アンテナでは受信できない、もしくは私のように以前見ることが出来たのに見られなくなった放送局があるという方は是非この「UWPA-UP」を試してみてください。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!