2011年3月11日。悲しみの日、再スタートの日

2011年3月にお引っ越しをしますという記事を書いてから約1ヶ月ぶりの更新になります。お久しぶりです。

まずは2011年3月11日に発生した東北関東大震災で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。この1ヶ月の間にTwitterから普段頻繁に連絡をしない友人まで、たくさんの方から心配と励ましの声を頂きました。引っ越す前の住所が宮城県だったことが、結果的に心配の声を増幅してしまったように思います。

家族を始め、宮城県内に住む友人とはほぼ全員と連絡が付きました。私は地震発生時には既に引っ越しを終えていたため特に怪我などもせずに済みました。しかし、引っ越しを終えてわずか数日後の今回の震災に、心を痛めずには居られません。運が良かったと言えばそれまでですが、どうして自分だけが被害を免れたのか、テレビで繰り返し流れる悲惨な映像を見ながら、答えのない自問自答をする日々が続きました。

私自身は無事でしたが、パソコンの方はかなり被害を受けました。テレビを録画するための録画サーバーが現在も制御不能になっていたり、本サイトのデータを保存していたバックアップHDDもデータが消失するなど、本来もっと早く再開できたサイトの更新にも支障が出ました。本日をもって更新を再開しようと思ったのは、こうしたデータの復旧が一定程度解決したことはもちろんですが、いつまでもくよくよしていられないという思いに至ったためです。

この震災は心に大きな傷を残しましたが、同時に人生を再スタートさせる日にもなりました。計画停電によって、今まで当たり前だと思っていたインフラのありがたみを知りました。物資不足によって、特段考えずに口に含んでいた食べ物のありがたみを知りました。いろんな意味で「あたりまえが無くなることの意味」を痛感する数週間になりました。

本サイトaquappleは2011年3月25日より計画停電実施中は更新頻度を落として記事執筆を再開します。休止期間中にいただいた多くの励ましの声を記事執筆という形でみなさまにお返ししたいと思います。

計画停電が始まってから、普段は聞かないラジオをよく視聴するようになりました。最近よくかかっている曲にSimon & Garfunkelが歌う「Bridge Over Troubled Water」があります。この曲を聴いて、また明日もがんばっていきましょう。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!