2011年F1バーレーンGPは中止に

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

FIAは21日、2011年のバーレーン・インターナショナル・サーキットでの開催を延期すると発表しました。プレスリリースも出ています。これにより、2011年の開幕戦となるバーレーンGPは中止となります。

This decision is the outcome of the close co-operation between the FIA, Formula One Management, the Bahrain Motor Federation and the Bahrain International Circuit.

The FIA is Formula One’s governing body and is responsible for the international calendar as well as all matters of safety relating to the stakeholders involved in Grand Prix racing.

via Grand Prix of Bahrain

プレスリリースでは直接触れられていませんが、中東情勢の緊迫からレースの安全性を確保できなくなったことが中止の理由であることは間違いなさそうです。

なお、開幕前にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われる予定だったテストは、バルセロナのカタルーニャ・サーキットに変更になりました。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!