ソニーエリクソン、Xperiaの「ピンチズームアップデート」配信開始

Xperia

2010年3月に実機に触れてきた時に気がついたXperiaのマルチタッチが出来なかった点。その後、開発元のソニーエリクソンがXperiaはハードウェア構造的にマルチタッチに非対応ということを明言し、一時は諦めかけた機能が擬似的に実装できたと発表され話題になりました。そのピンチズームを可能にするアップデートが2011年1月19日より配信されています。

  • ピンチイン(2本の指を画面上に乗せて、その指の間隔を縮める)操作による画面の縮小およびピンチアウト(同、間隔を広げる)操作による画面の拡大を実現するマルチタッチ操作へ対応します。

via Xperia(TM) SO-01Bのバージョンアップ情報 | お客様サポート | NTTドコモ

アップデートはPCと接続して行うか、Xperia単体でアップデートするかの2通りがあります。現在アップデートが配信されているのはPC接続の場合のみ。Xperia単体のパケット通信によるアップデートは20日の20時以降に順次配信される予定です。

ピンチズームはすべてのAndroidソフトで動作するわけではなく、現在の所、対応予定のソフトは次の4つのみとなっています。

  • ブラウザ
  • マップ
  • Office Suite
  • Moxierメール

なお、3点以上のマルチタッチ操作には相変わらず非対応となっています。いったんは公式で否定した機能を擬似的に実装してきた点は大いに評価したいですね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!