本日発売! PS3・Xbox 360・PC・Wii用ソフト「ニード・フォー・スピード ホット・パースート」

ニード・フォー・スピード ホット・パースート

本日(2010/12/09)、Need for Speedシリーズの最新作となる「ニード・フォー・スピード ホット・パースート」が発売になりました。

本作はマルチプラットフォーム展開が行われており、Wii版と…

商品画像

PC版と…

商品画像

Xbox 360版と…

商品画像

PlayStation 3版がラインアップされています。

商品画像

プレイ人数はPC版・Xbox 360版・PS3版が同じ「オンライン対戦8人・オフラインプレイ1人」、Wii版は「オンライン対戦非対応・オフラインプレイ1人~4人」となっています。オンライン要素が削られている点を除いて、ゲーム本編に違いはないようです。

ニード・フォー・スピード ホット・パースート

© Electronic Arts Inc.

本作の最大の特徴はパトカーとなって追走することが可能になったこと。これまでのNeed for Speedシリーズは警察車両から逃げ切りつつミッションをこなしていくレースゲームでしたが、今作では逆にパトカーになって相手の逃走を止めることも出来るようになっています。

PlayStation 3

7作前にあたるMost Wanted、4作前にあたるUndercoverともにPC版をプレイしてきましたが、今回はPlayStation 3本体と一緒に注文しました。PCで直接プレイするのと、HDMI接続のPS3でプレイするのはどっちがキレイなんでしょうね。

どのみち、Undercoverプレイ時にはGPUファンが悲鳴を上げていたので、今作もPC版でプレイしようとするとグラフィックボードの交換の可能性が高かったです。
2010年はゼノブレイドとこのホット・パースートでゲーム三昧な年末となりそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!