2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

2010年のJリーグシーズン最終節となるヴィッセル神戸戦の観戦に行ってきました。

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

試合会場の埼玉スタジアムでは雲一つ無い快晴。

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

この試合の主役はもちろんこの人。今季限りで退団が決定しているロブソン・ポンテ選手です。スタメン発表時も全選手中、一番の盛り上がりでした。

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

今回の見物はこのビニールを使ったビジュアル。試合後に行われるポンテ選手の引退セレモニー時に一斉に頭上に掲げることになっています。

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

試合終了後、45,941人のサポーターのほとんどが帰らずセレモニーの開始を待ちます。

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

そして、ポンテ選手の退団セレモニーが始まると、ビニールが一斉にあがりだし…

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

ポンテ選手の背番号「10」が現れます。しかもこれ…

2010 Jリーグ ディビジョン1 第34節 「浦和レッズvsヴィッセル神戸」

1階席全体にわたって描かれています。これにはポンテ選手も号泣。こちらももらい泣きしそうになってしまいました。

試合自体は非常にお粗末な展開で、勝利で終われなかったのは残念ではありますが、このビニールで描かれた背番号10はいつまでも脳裏に残る、印象的な試合となりました。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!