Androidスマートフォン「IS01」がスピードメーターになる「GPSスピードグラフ」

IS01

auのAndroidケータイ「IS01」を入手してから、出かける際にはiPod touchと一緒に持ち歩くようになりました。IS01にあってiPod touchに無い機能の一つが「GPS」です。

方位計

IS01には標準でGPSコンパスに早変わりする「方位計」アプリが内蔵されています。これを使えば現在向いている方角と、おおよその位置が表示される仕組み。インターネットに接続していなくとも、現在地がわかる時点でiPod touchしか持っていなかった身としては感動ものなのですが、Androidマーケットを覗いてみると、さらに高機能なアプリが山ほど見つかります。

Android Market

そんな中で見つけたのが「GPSスピードグラフ」というアプリ。ダウンロードはIS01のマーケットから「GPSスピードグラフ」を検索するか、AndroLibからQRコードを読み取ってアクセス。価格は無料となっています。

GPSスピードグラフ

起動すると現在の速度と、起動してからの最高速度、移動距離、平均速度などが表示されます。現在はPCと接続してるため速度は0.0km/hですが、計測自体は新幹線の中で行ったので、最高速度は247.5km/hとなっています。

中央部分には速度の変化がグラフ化されるため、その変化は一目瞭然。自動車を運転する場合にはスピードメーターが付いていますが、新幹線や電車、フェリーなど操縦者以外が速度を知ることが出来ない状況では、こういったアプリが役に立つと思います。乗り物好きな方はIS01片手にさまざまな交通機関に乗ってみるのも楽しいかもしれません。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!