東芝「タグリストシェア」機能を備えたiPhone/iPod touch向けアプリ「RZタグラー」を公開、レビュー

レグザAppsコネクト

東芝は1日、リモコン機能やタグリストの作成機能を備えたiPhone/iPod touch向けアプリ「RZタグラー」を公開しました。価格は無料となっています。ダウンロードはiPhone/iPod touch/iTunesからApp Storeにアクセス。

iPad版は公開されていませんが、iPhone互換モードでの動作は可能となっています。対応しているレグザやレコーダーは次の通り。

  • 「CELLレグザ」55X2, 55XE2, 46XE2
  • 「レグザブルーレイ」RD-X10, RD-BZ800, RD-BZ700, RD-BR600 や RD-Z300 など、「ネットdeナビ」が搭載されたレコーダー (旧機種も含む)

なお、アプリには「デモモード」が搭載されており、該当するテレビやレコーダーをお持ちでない方も、リモコン機能を疑似体験することが可能です。というわけでインストールしてみました。

RZタグラー

こちらがテレビリモコンのデモモード。1ページ目はジェスチャ操作画面です。この画面をなでることで音量調整や一時停止が可能となっています。

RZタグラー

フリックして2ページ目に移ると、メインとなるリモコンボタンがずらーっと出てきます。希望するボタンをタップすると青く光るのが美しいですね。

RZタグラー

3ページ目はレグザリモコンにはおなじみの操作ボタンが並んでいます。dボタンでデータ放送を見たり、レグザリンクの起動もここから可能です。

RZタグラー

4ページ目は映像の操作を行うボタン類が並んでいます。タグ付けは番組の好きな場所に行うことが出来、付けたタグは他のレグザユーザーとも共有できます。

RZタグラー

テレビリモコンの5ページ目は1~4ページ目に入りきらなかったボタン類が並んでいます。電源切もここから可能です。

RZタグラー

レコーダーリモコンも同じ5ページ構成。1ページ目はテレビリモコンと同じジェスチャー画面ですが…

RZタグラー

2ページ目はちょっと違います。データ放送関連のボタンもここに集められていますね。

RZタグラー

3ページ目も上部のボタンがレコーダー操作に特化しています。

RZタグラー

4ページ目こそがRZタグラーのメインページと言えそうです。チャプターの分割やタグ付け、コマ送りなどができるようになっています。

RZタグラー

テレビリモコンとは違い、5ページ目もボタンだらけになっています。リモコンの赤外線では届かないようなところからレコーダーのディスクトレイを開閉するいたずらも、このアプリなら可能です。

REGZAリモコン

実物のレグザリモコンとほぼ同じボタン配置をiPhone/iPod touchでも再現したのはお見事ですが、肝心の対応しているテレビがCELL REGZAのみなのが残念すぎます。当然ウチの47Z8000は非対応。今後発売される新モデルは続々とこの「RZタグラー」に対応してくるのでしょうが、過去のREGZAもどこまでサポートされるのか、気になるところです。

なお、「RZタグラー」からタグ作成機能を削除した「RZコマンダー」は11月中旬リリース予定です。「タグ付けは行わない、リモコン機能だけで良い」という方はこちらのリリースをお待ちください。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!