ソフトバンク「iPad for everybody」キャンペーンを2010年12月3日から開始

iPad for everybody ロゴ

ソフトバンクモバイルは26日、2010/12/03~2011/02/28の期間限定でiPad 3G+Wi-Fiモデルを購入した人に、「(iPad専用)データ定額プラン」と「ウェブ基本使用料」への加入を条件に16GBの端末代金が実質0円になるキャンペーン「iPad for everybody」を開始すると発表しました。プレスリリースも出ています。

iPad 16GB 3G+Wi-Fiモデルを新規に頭金0円で購入する場合、次の組み合わせをすることで端末代金が0円になるとしています。

区分 名称 料金
料金プラン (iPad専用)データ定額プラン 4,410円
(必須契約) ウェブ基本使用料 315円
端末代金 iPad 3G+Wi-Fiモデル 16GB(24回払い) 2,430円
割引サービス iPad向け月月割(24回) -2,430円
合計 4,725円

ちなみに、32GB・64GBの3G+Wi-Fiモデルでも「iPad for everybody」キャンペーンに申し込むことが出来ます。32GBモデルの場合、

区分 名称 料金
料金プラン (iPad専用)データ定額プラン 4,410円
(必須契約) ウェブ基本使用料 315円
端末代金 iPad 3G+Wi-Fiモデル 32GB(24回払い) 2,830円
割引サービス iPad向け月月割(24回) -2,430円
合計 5,125円

64GBの場合、

区分 名称 料金
料金プラン (iPad専用)データ定額プラン 4,410円
(必須契約) ウェブ基本使用料 315円
端末代金 iPad 3G+Wi-Fiモデル 64GB(24回払い) 3,220円
割引サービス iPad向け月月割(24回) -2,430円
合計 5,515円

となり、月々の支払額は最低で5,125円・5,515円になります。

新しいiPadの登場も予想される中、今回のキャンペーンは在庫処分との見方も出来ます。逆に考えればキャンペーン終了日の2011年2月28日までは新型iPadの発表はまず無いと言えそうです。

残り2ヶ月ちょっと我慢出来ない方、安く3G+Wi-FiモデルのiPadを入手したい方は、12月3日になるのを待ってこのキャンペーンを利用してiPadをゲットすることをおすすめします。本体実質0円でも基本プランでしっかり徴収してくるあたり、月8円Androidスマートフォン「IS01」とは大きな差がありますね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!