2010年F1グランプリ 第19ラウンド「アブダビ」

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

2010年F1シーズンも第19戦目。
ワールドチャンピオンが決まる最終戦はアブダビの「ヤス マリーナ サーキット」で行われました。

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

予選トップはベッテル。ワールドチャンピオンに最も近いアロンソは3位スタートとなりました。アロンソはこの順位をキープできれば、他のドライバーの順位に関わらずワールドチャンピオンとなっていたのですが…

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

スタート直後にバトンにパスされ4位に。

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

さらに1周目のクラッシュによって、セーフティカーが入ります。この混乱の結果ピットのタイミングを逃してしまうアロンソ。

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

ピットアウト時の順位は12位。結局この後もトラフィックなどに巻き込まれ、なかなか順位アップができません。

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

優勝は予選トップのベッテル。アロンソは結局7位フィニッシュでワールドチャンピオンの座を逃しました。

2010 FORMULA ONE

© Fuji Television Network, Inc.

ドライバーズポイントはベッテルが大逆転でワールドチャンピオンになりました。コンストラクターズと合わせてレッドブルが2冠を達成しました。

ポイントシステムが変わった今年は最後の最後まで誰がワールドチャンピオンになるかわからない、非常にワクワクした展開になりました。可夢偉も鮮烈なフル参戦デビューを飾りましたし、早くも来シーズンが楽しみになってきました。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!