Firefox 3.6.11/3.5.14リリース

Firefox 3.6リリースノート

Firefox 3.6/3.5にそれぞれアップデートがきました。
Mozilla Firefox 3.6.11のリリースノートによると、修正されたセキュリティーホールは次の9個。

  • MFSA 2010-72 安全でないデフィー・ヘルマン鍵共有
  • MFSA 2010-71 安全でないライブラリの読み込みに関する問題
  • MFSA 2010-70 SSL ワイルドカード証明書が IP アドレスに一致してしまう
  • MFSA 2010-69 モーダルな呼び出しを通じたクロスサイト情報漏えい
  • MFSA 2010-68 Gopher パーサによる href 属性のパースから生じる XSS
  • MFSA 2010-67 LookupGetterOrSetter におけるダングリングポインタ脆弱性
  • MFSA 2010-66 nsBarProp における解放後使用の問題
  • MFSA 2010-65 document.write を用いたバッファオーバーフローとメモリ破壊
  • MFSA 2010-64 様々なメモリ安全性の問題 (rv:1.9.2.11/ 1.9.1.14)

このほか、いくつかの安定性に関わる問題が修正されています。

Firefox 3.6.10を利用しているならば、48時間以内に自動通知が来るとのこと。今すぐアップデートしたい場合はヘルプメニューの「ソフトウェアの更新を確認…」から手動アップデートが可能です。

Firefox 3.5 ロゴ

Mozilla Firefox 3.5.14のリリースノートによると、修正されたセキュリティーホールはFirefox 3.6.11と同じ9個となっています。

  • MFSA 2010-72 安全でないデフィー・ヘルマン鍵共有
  • MFSA 2010-71 安全でないライブラリの読み込みに関する問題
  • MFSA 2010-70 SSL ワイルドカード証明書が IP アドレスに一致してしまう
  • MFSA 2010-69 モーダルな呼び出しを通じたクロスサイト情報漏えい
  • MFSA 2010-68 Gopher パーサによる href 属性のパースから生じる XSS
  • MFSA 2010-67 LookupGetterOrSetter におけるダングリングポインタ脆弱性
  • MFSA 2010-66 nsBarProp における解放後使用の問題
  • MFSA 2010-65 document.write を用いたバッファオーバーフローとメモリ破壊
  • MFSA 2010-64 様々なメモリ安全性の問題 (rv:1.9.2.11/ 1.9.1.14)

Firefox 3.5.13を利用しているならば、48時間以内に自動通知が来るとのこと。今すぐアップデートしたい場合はヘルプメニューの「ソフトウェアの更新を確認…」から手動アップデートが可能です。

なお、Firefox 3.0については2010/03/31をもってサポートを終了しているため、以降アップデートはされません。該当するユーザーは速やかに3.6/3.5へアップデートすることをおすすめします。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!