ジャストシステム、ATOK Pad for iPhoneを発表

ATOK Pad for iPhone

ジャストシステムは21日、Windows向けにリリースしている「ATOK Pad」のiPhone/iPod touch版となる「ATOK Pad for iPhone」を発表しました。ニュースリリースも出ています。発売日は2010年9月22日。価格は9月26日までは900円、それ以降は1,200円となっています。

iOSのSDKの都合上、日本語入力システムとしては開発できないことから、今回のようなATOK PadのiPhone版という形態になったようです。ATOK Pad Windows版との大きな違いは次の通り。

  • iPhone/iPod touchのタッチ入力を生かした入力方法の採用
  • Twitter/Evernoteへの投稿に加え、メールやSMSの転送に対応

Windows版はあくまでもATOKをインストール済みユーザーのメモ帳という位置づけでしたが、iPhone版は入力インターフェイスから独自のUIを採用しています。具体的には…

ATOK Pad for iPhone

iOSと同じフリック入力に加えて、円状に広がる「リボルバータッチ入力」や、

ATOK Pad for iPhone

両手を使って入力する「ダブルトリガー入力」などなど。

現在のところ、連携できるアプリケーションは「メール」「SMS」「Twitter」「Evernote(Mail.app使用)」「クリップボード」となっていますが、開発者向けにカスタムURLスキームが公開されており、他のアプリケーションとの連携も行えるようになっています。独自の入力方式は試してみないことには何とも言えませんが、ATOKの変換精度の高さはWindows版で十二分に体験しており、iPhone版が登場したことは大いに評価できると思います。

ゆくゆくは連携できるアプリケーションが増え、iPhone/iPod touchにATOKがプリインストールされているかのような体験ができるようになると考えれば、900円という価格は決して高いものではありませんね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!