last.fm連携プラグイン「jscrob2」を入れているとiTunes 10が正常に終了しない

iTunes 10

先日到着した第4世代iPod touchに対応させるべく、iTunes 9から10にアップデートしたところ、なぜか正常にプログラムが終了しない問題に遭遇していました。その原因がようやくわかったのでエントリーにしておきます。

iTunes 10

症状は、iTunes 10(正式バージョンは10.0.0.68)を終了したときに発生します。右上の閉じるボタンから閉じても、ファイルメニューの終了をクリックしても同じ。数秒後に…

iTunes 10

このウィンドウが立ち上がり、強制終了してしまいます。当然のことながら、正常終了していないので「iTunesの音量設定」や「ウィンドウサイズ・位置」が保存されません。ライブラリへの変更は反映されるものの、ウィンドウの位置を記憶してくれないのはなかなか困った問題です。

iTunes 10

iTunes自体を再インストールしても症状が改善せず、途方に暮れていましたがようやく原因を見つけました。それがlast.fmと連携する「jscrob2」というプラグイン。これがインストールされているとiTunes 10が正常に終了しません。

このプラグインは以下の場所にあります。

C:\Program Files\iTunes\plug-ins

64bit OSをお使いの方はこちら。

C:\Program Files (x86)\iTunes\plug-ins

このフォルダにある「jscrob2.dll」を削除すると正常にiTunesが終了するようになります。jscrob2はiTunes・iPodで再生した曲をlast.fmに送信するためのプラグインで、現在は公式サイトも無くなっており、開発自体も2005年から止まったままとなっています。

iTunes 9まではこのプラグインを入れていても正常に終了していたのですが…。iTunes側で修正される可能性は低いですが、しばらくはプラグインを外して様子見してみます。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!