テレビ朝日系列「題名のない音楽会」でゲーム音楽特集の放送が決定

題名のない音楽会 ロゴ

先日、NHK-FMで「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」が放送されましたが、月末はテレビでもゲーム音楽特集の番組が放送されます。

今回特集を組むのは「世界一長寿のクラシック音楽番組」としてギネス世界記録に認定されている「題名のない音楽会」。テレビ朝日系列で放送されています。放送日時は次の通り。3回ともすべて放送内容は同一となっています。

  • 8月29日(日) 09:00~09:30 [テレビ朝日系列]
  • 9月04日(土) 18:30~19:00 [BS朝日]
  • 9月05日(日) 23:00~23:30 [BS朝日]

今、もっともチケットが入手できないコンサートの一つが、今回特集するゲーム音楽コンサート。番組ではスーパーマリオからドラゴンクエスト、ファイナル・ファンタジーまで、すぎやまこういち・植松伸夫といった人気作曲家を迎えオーケストラで迫力の演奏をお送りします。

via EPG情報

司会は佐渡裕・本間智恵、指揮は金聖響、ゲストにすぎやまこういち(作曲・指揮)・植松伸夫(作曲)・桜井政博(ゲームデザイナー)の他、大乱闘スマッシュブラザーズXのメインテーマを歌ったテノール歌手の錦織 健を迎えることになっています。演奏は神奈川フィルハーモニック管弦楽団が担当。

EPGでは演奏する曲も紹介されています。

  1. 「スーパーマリオブラザーズ」より
  2. 「ファイナルファンタジー」より 2曲
  3. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」より
  4. 「ドラゴンクエスト」より 3曲

30分という放送時間で7曲もゲーム音楽も楽しめるとは。テノール歌手の錦織 健さんが居る時点で「大乱闘スマッシュブラザーズ」の曲は「スマブラXのメインテーマ」で確定でしょう。あとの6曲は何になるのか、楽しみですね。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!