Google Chrome 6.0 Beta リリース

Google Chrome

Googleは13日、自社製ブラウザ「Google Chrome」の最新ベータとなる6.0 Betaをリリースしました。Google Japan Blogに記事も掲載されています。現在の所、提供されているのはWindows版のみとなっています。

Google Chrome 6.0の主な新機能は次の通り。

  • オートフィル機能の搭載
  • Googleアカウントとひも付けすることで、複数のChrome間で「ブックマーク」、「設定」、「テーマ」に加えて、「拡張 (Extensions)」 、「オートフィル」の同期が可能に
  • オムニボックス (URLを入力する窓)のユーザーインターフェースを変更
  • さらに高速化

このうち、目玉機能はオートフィルで、フォーム入力の際、名前、住所、電話番号、クレジットカード番号などを自動的に補完してくれるとのこと。これらの情報はChrome内部に蓄積され、自分で選択するまで勝手にサイトに入力されないようになっています。クレジットカード番号に関しては一切保存をしていないとのこと。

IEやFirefoxにも一部のフォームを補完する機能はありますが、クレジットカード番号まで入力をしてくれるというのはChromeならでは、ですね。安定版へのこの機能リリースはもうしばらく先になりそうです。

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!