アップル「iOS 4.1 beta」をリリース、電波表示の問題を修正

iPhone Dev Center

アップルは14日、開発者向けにiOSの最新バージョンである4.1ベータ版の配布を開始しました。iPhone Dev Centerからログインすることでダウンロードが可能です。

iOS 4は2010年6月にゴールデンマスターとなり、今回が初のアップデートとなります。主な修正内容は次の通り。

  • アンテナの電波表示を修正
  • 電波の計算式を修正
  • Game Centerアプリを追加

などなど。特に2番目の計算式の修正は「実際には3本しか無い場所で5本表示される」バグの根幹となっており、iPhone 4の製品品質にまで発展した例の問題を修正するものとなっています。
そのほか、1本目~3本目のアンテナの高さをやや大きめにし、電波の弱いところでの可視性を向上しています。

また、当時はまだ名称が「iPhone OS」だった頃、2010年4月に発表だけされていた「ゲームセンター」もようやくアプリとして実装されました。Xbox LIVEのようにフレンドとのマッチングなどが楽しめるようになります。一般ユーザー向けリリースはもう少し先の話。iPad向けのiOS 4もそろそろベータ版がリリースされるものと思われます。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!