任天堂「ニンテンドーDS」シリーズを値下げ、DSi LLには新色も追加

ニンテンドーDSi LL新色

コナミスタイル、「ラブプラス+」 プレミアムパックの予約受付を開始するも2時間で完売でもお伝えしましたが、任天堂は2日、ニンテンドーDSシリーズの値下げを発表しました。ニュースリリースも出ています。値下げは2010/06/19から。DSi LLにはごらんの3色が新たにラインアップに追加されました。

発表された新価格は次の通り。

機種名 現行価格 2010/06/19からの新価格 値下げ幅
ニンテンドーDS Lite 16,800円 オープン価格
ニンテンドーDSi 18,900円 15,000円 20.6% (3,900円)
ニンテンドーDSi LL 20,000円 18,000円 10% (2,000円)

DSi LLは現在のDSiより安く、DSiも現行のDS Liteより安くなります。据え置きハードのWiiは発売から値下げまで3年弱かかりましたが、DSi LLに至っては発売が2009年11月ですから、わずか7ヶ月で値段改定となりました。

E3 2010

価格改定の背景には夏のボーナス商戦に加え、3D映像に対応した「ニンテンドー3DS」(仮称)も背景にありそうです。こちらは6月15日から行われるE3で詳細が発表される予定です。6月19日という一見中途半端な値下げ日も、このイベントの終了直後であることを考えると納得できます。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!