アップル、「iOS 4 ソフトウェアアップデート」の配布を開始

iOS 4 ソフトウェアアップデート

発売を数日後に控えたiPhone 4にも搭載されている最新のiPhone/iPod touch向けOS「iOS 4」がリリースされました。アップデートはiTunes内の「ソフトウェアの更新を確認」から可能です。

iOS 4には数多くの新機能が盛り込まれていますが、代表的な物は次の通り。

  • 複数のアプリケーションを切り替えられる「マルチタスキング」に対応
  • アプリのフォルダ分けが可能に
  • 「メール」アプリで複数のメールアカウントを統合できるように
  • iPad向けにリリースされていた「iBooks」がiPhone/iPod touchにも対応
  • iPodアプリ内の「On-The-Go」が廃止、代わりに複数プレイリストをiPhone/iPod touch上で作成できるように
  • iTunesプレイリストで実装されていた「プレイリストのフォルダ分け」がiPhone/iPod touchでも反映されるように
  • iPhoneのカメラが「5倍デジタルズーム」に対応
  • iPhoneのカメラがビデオ撮影時でも「タップでフォーカス合わせ」可能に
  • 「写真」アプリをアップデート、ジオタグによる撮影位置情報の閲覧が可能に
  • ホーム画面に壁紙が設定可能に
  • キーボードに顔文字ボタンが追加、連文節変換がより賢く
  • ユーザー辞書機能の追加
  • Bluetoothキーボードに対応

特にうれしいのは「マルチタスキング」対応と「ユーザー辞書機能」の追加ではないでしょうか。省入力データを連絡先として登録していた方には朗報と思われます。現在のところユーザー辞書のインポートやエクスポートには対応していませんが、iTunesから辞書ファイルの操作に対応してくれることを望みます。

iTunes

iPod touchユーザーにとってうれしいのはプレイリストのフォルダ分けがiTunes同様、反映されることになったことではないでしょうか。On-The-Goの廃止により、iPod touch内で複数のプレイリストを作成することが可能になったのも音楽好きにはうれしいアップデートですね。

iOS 4の対応状況は次の通り。

機種名 マルチタスキング そのほかの一部機能
iPhone (国内未発売) × ×
iPhone 3G (2008年発売)
iPhone 3GS (2009年発売)
iPod touch (2007年発売) × ×
iPod touch 2ndG (2008年発売)
iPod touch 3rdG (2009年発売)
  • ● … iOS4に含まれており、動作します
  • – … iOS4には含まれていますが、動作しません
  • × … アップデート対象外です。iOS4をインストールすることすら出来ません

初代iPhoneとiPod touchは今回のアップデートでは切り捨て対象となることから、該当する機種をお持ちの方はiPhone OS 3.1.3で打ち止めということになります。現在のところは問題ありませんが、今後App StoreがiOS 4に対応していないアプリを承認しないということになれば、新しいアプリをApp Storeから入手することもままならなくなってしまうことも考えられます。

冷酷なまでに潔いアップルのことですから、初代iPhone/iPod touchで楽しみたいアプリがある方は早めにダウンロードしておくことをおすすめします。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!