Angel Beats! 第12話「Knockin’ on heaven’s door」

Angel Beats! 第02話「Guild」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

今期の個人的注目作品「Angel Beats!」の第12話がTBSで放送されたのでレビュー。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

第12話のサブタイトルは「Knockin’ on heaven’s door」

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

影の数はますます増え、もはやNPCはほとんど影に汚染されてしまいした。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そんな中、ボーカル不在になったGirls Dead Monsterは解散を決意。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

最後に音無とハイタッチをかわし、この世から消えていきます。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

ちょっとした感動シーンもここまで。外はご覧の有様。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

山ごもりから帰ってきた松下五段を含めた8人でこの場をやり過ごします。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

途中から椎名も参戦。音無と日向、直井はゆりを助けにギルドに向かいます。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

ゆりはオールドギルド内で影と格闘中。一瞬の不覚の後、影に飲み込まれてしまいます。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

あやうく影に意識を乗っ取られそうになるも、駆けつけた音無・日向・直井・奏によって意識を取り戻します。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そして最深部に大量のコンピュータが置かれた部屋を見つけます。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

そこで稼働していたのは奏に特集能力を追加するものと同じ「Angel Player」でした。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

これを破壊することで影の増殖を防げると踏んだゆりは片っ端からコンピュータを破壊。

Angel Beats! 第12話「Knockin' on heaven's door」

© VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

無事に地上に戻ってきたところで第12話は終了。

物語もクライマックスを迎えましたが、話数が進めば進むほど「30分じゃ収まりきらない」内容になりつつある本作。第12話は特に展開がめまぐるしく、1回見ただけではすべてを理解できませんでした。ガルデモのメンバーはこの世から消えたことは確認できましたが、終了直前に出てきた死んだ世界戦線のメンバーは奏を含めた5人だけ。残るメンバーはどこへ行ったのか、その答えは来週の最終話で明らかになります。

商品画像

スポンサーリンク

この記事をシェアしてくださいねっ

このサイトが気に入ったらフォローしてください!